神戸 税理士 相談

もりかわコンサルティンググループ(mcg) 森川和彦税理士事務所
初回無料相談 ご予約はこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
078-381-6996 078-381-6996
土日祝日もご予約承ります 【電話受付】平日9:00~19:00
  • HOME
  • 当事務所が選ばれる理由
  • 選ばれる理由
  • サポート内容
  • お客様の声
  • 実績
  • お問い合わせ

当事務所が選ばれる理由

会社を日々経営していくのは大変です。
社長様一人でお悩みではありませんか?

現在の顧問先様の話ですが、当時は別の税理士事務所と契約されていました。しかし、試算表を税理士から郵送されてくるのが、かなり遅く、それも郵送されてくるだけで説明がないため、自社が儲かっているのか、損をしているのかの経営状況の把握ができず、また、申告時期の寸前になって決算書と納付書を渡され、これだけ納付してくださいと言われていたようです。
次の年度もまた同じ繰り返しだったようです。

このような状態だと改善策もわからず、ただ単に申告書を税務署に出して納税するだけのために税理士と契約しているに過ぎない状況でした。内容も分からず、相談できる相手もおらず、ずっと悩んでおられました。

当事務所に相談に見えられたときは、業績を毎月把握してそれを経営に活かすことの重要性をお話しし、また、決算3か月前には、納税予測を立て対策をとっていくお話をさせていただき、社長様も安心されました。

相談相手がおらず、同じような思いをされていませんか?

経営者の方は、『孤独』です。そのように思われませんか?
経営するにあたって、悩みは尽きることはありません。そういうとき、相談できる相手はいますか?
従業員に腹を割って話はできないのではないでしょうか?

この顧問先様のように、自社の経営状況が把握できず、また心から相談できる相手がいないときは、どう改善したらよいのか分からず、お一人で悩み、ストレスがたまってきます。

これは社長様だけがそのような状態なのでしょうか?

ご相談に来られる社長様は、試算表の見方が分からないとよくおっしゃれます。
これは、社長様だけではありませんので、ご安心ください。
そもそも試算表の見方を教えてもらわなければ理解できません。みなさん分からないのです。

ではどうしたらいいのでしょうか?

誰かに聞いてみようと思っても、聞ける相手もいません。
職業別の電話帳で見てみようと思っても、相手の顔も見えないので電話をかけるのも勇気が出ません。
最近では、インターネットで検索する方が多くなっています。検索してみると、たくさんのホームページがあって、余計に混乱してきます。

その中で、やはり、この人に頼んだら相談に乗ってくれそう・親身になってやってくれそうという方に依頼するのが一番だと思います。

当事務所は、試算表の見方はもちろんですが、日々の経営に渡ってお悩み事が出てくる都度、相談をしていただけるところです。初回は無料相談にしておりますし、過去の相談件数・申告も多数ありますので、頼りになってくれそうと思っていただければ、お気軽にお電話・メールをください。
当事務所は『社長様の最も身近な相談相手』ということを理念として掲げております。


当事務所の6つの特徴

特徴1
レスポンスの早さがあります
経営に関することで悩みはつきません。お悩みになられたら、いつでもご相談ください。素早く回答させていただきます。ここが当事務所のウリです。
特徴2
敷居の低い事務所です
『税理士』と聞くと、話しにくく、先生目線で偉そうにされ、聞きたいことも聞けないようなイメージはないでしょうか?私どもは「気軽に質問をでき、聞きやすい雰囲気の事務所」を目指しております。 そのため、当事務所はサービス業であるという認識のもと、気軽に相談できる関係を築き上げていきたいと考えております。どんな小さなお悩みでも親切・丁寧にご説明いたします。サービスの質は高いけど、敷居は低い事務所です。
特徴3
追加料金なし!明朗会計です
請求書が届いてみると、当初の見積りから大幅に増えているという場合もお聞きします。また、料金がいくらになるか分からないというお声も聞きます。当事務所は、ご相談時に状況をお伺いし、お見積もりを出させていただき、その後の追加料金はいただかないことにしておりますので、ご安心ください。
特徴4
経営状況のアドバイスをいたします
毎月の試算表(毎月の損益)で、損益の状況、資金繰りの状況など、経営状態をご説明し、その数字をもとに、今後の経営判断の材料にしていただくようにしております。
特徴5
節税策をご提案いたします
節税策は様々あります。どの方法が最適なのかは会社ごとに変わってきます。最適な節税策をとり、必要以上の税金の支出を抑える必要がでてきます。ただし、一番大事なことは、会社にお金を残していく経営をしなくてはなりません。会社にお金を残す源泉は、利益です。この利益には法人税等の税金がかかりますが、この税金を払った残りが会社に貯まっていくことになります。したがって、節税策を実施し利益を確保することで、会社にお金が残る方法を検討します。
特徴6
専門家と連携したワンストップサービスです
会社経営をしていますと、税務会計以外にも、役員変更の手続きや不動産の購入・売却、社会保険の手続き、トラブルが生じた場合など、司法書士や弁護士、社会保険労務士等に依頼するケースがでてまいります。そこでも当事務所の提携先におつなぎいたしますので、手間がかかりません。

当事務所に依頼すればどうなるのか?

お悩み事がある都度、ご相談していただき、速やかに回答させていただきます。
また、試算表のご説明、会社の状況、納税見込みなどをお伝えし、対策をとっていきます。

また、会社に適した節税案の提示をさせていただき、アドバイスもいたします。毎月の業績把握をしていただき、決算書作成、申告書の作成を行い、最終的に税務署に提出いたします。

まずは、お電話又は、メールからご連絡いただき、ご予約下さい。
平日の夜・土日・祝日もお受けしておりますので、その旨お伝えください。

ご予約当日は、決算書や申告書など会社の状況が分かるような資料をご持参ください。
そこで、その時点での会社の状況をお話しさせていただきます。

また、当事務所のお見積りもご提示させていただき、ご依頼いただくかどうかをご判断していただきます。この初回のご相談は無料にしておりますので、ご安心ください。


ご協力のお願い

毎月の業績把握を行うに当たり、自社入力をされている場合は、可能な限り早く入力していただき、また、当事務所で入力を行う場合は、月毎の資料の提示を早めにご協力をお願いします。
その結果、毎月の状況把握の時期が早まり、対策がすぐにとれ活かしていけますので会社運営に当たり、メリットが大きいと考えています。


追伸

代表税理士 森川和彦ある顧問先様からは、『ようやく良い税理士に巡り会えた』と言われました。
この言葉を聞いたとき、ずっと税理士で悩んでおられたんだなと実感しました。

また、別の顧問先様から、『客観的なアドバイスをしていただき経営にいつも活かしています』と言われました。

このようなお言葉をいただくと、この仕事に携わって良かった、独立開業してやりがいのある仕事にめぐりあえて良かったと感じます。

今後とも、困っておられる社長様の身近でお役に立てるように頑張っていきたいと思います。まずは、お電話ください。必ずお役に立てると思います。


ご予約・お問い合わせ:telno